ロゴデザインやWEB(ホームページ)作成など、
広報を中心とした経営コンサルティングはハルハルグループへ

ブログ

ブログ

2005年9月30日

悪が栄えた例なし

Filed under: ceo — ceo @ 17:09:37

「何でもかんでも利益本位で行動すると、後で人から怨まれることが多い」
利益は本来価値中立的なもので、それ自体善でも悪でもない。便利さや快適さや楽しさやおいしさ等、得る側に多少なりとも為になって役に立つ物事を提供した上で得られた利益、つまり、広く人々の豊かさや幸せに係る仕事で得られた利益、これがビジネスの基本だと思うのです。
今日こんな話を会社の立ち上げからお手伝いさせて頂いているサロンの店主と話していたんです。世の中には五通りの存在形式がある、と、常々皆さんに語っておりますが、
①なくてはならない物や事。
②あった方が良い物や事。
の二つで得られる利益は真っ当なもので繁栄すること間違い無です。
③あってもなくても良い物や事。
まあこれで得られる利益迄は何とか是認できるでしょう。
④ない方が良い物や事。
⑤あってはならない物や事。
で得られる利益は、真っ当とは云えない賤しいものでしょう。人の怨みを買います。
④、⑤の場合、栄えた例はありません。
札幌には過剰(3,000店)に理・美容室があります。その中で正当に他店との差別化を図りながら・・・なんて話で盛り上がった午前中でした。。