ロゴデザインやWEB(ホームページ)作成など、
広報を中心とした経営コンサルティングはハルハルグループへ

ブログ

ブログ

2005年12月16日

共同経営の難しさ

Filed under: ceo — ceo @ 10:12:56

現在共同経営で苦しんでいる会社があります。
現在共同経営で苦しんでいる会社の詳細はお話できませんが、共同経営のメリット・デメリットを今までの私の経験上でお話します。
資本投下の面に関して立ち上げの際は自分以外の資本は受け取らないべきです。受け取るなら一切経営に口を出さない約束が必要です。経営に口を挟まざるを得ない立場の人であったりコンサルティング的な立場で資本を投下してもらうのなら目標や戦略・戦術は勿論の事、事前にしっかりルールや契約書を交わしておくことが必要でしょう。経営が悪くなってきた時には必ず責任の所在でもめます。
経営状況が良くてもお金の配分でもめます。経営方針が変わる等のトラブルも想定するといくら仲間・身内といえ金銭が絡んだり、知識や能力が絡んでくるとトラブル解決は難しいです。そんなときに私の様な中立な立場で物を見る人間が必要になるのが現状です。実際そうなんですから・・・
司法の場だけで解決するのはいかがなものでしょう。法律は人間が生きていくためのルールに過ぎませんから・・・先日のお話の続きにもなるのでしょうが、ルールよりも大切なものはありますからね。