ロゴデザインやWEB(ホームページ)作成など、
広報を中心とした経営コンサルティングはハルハルグループへ

ブログ

ブログ

2011年3月16日

更新ボタンを押しても更新されてない時。

Filed under: 制作スタッフ,豆知識 — ceo @ 17:03:14

みなさん、インターネットをしているとこんな現象がおこったりしませんか?


ホームページの内容を変更たのにブラウザには変更前の状態で表示されている。
ブラウザを更新しても変わらない・・・(+_+)。という状態。

これは、ブラウザのキャッシュが影響している可能性があります。
キャッシュとは、よく利用するサイトへのアクセスを高速にする為に、ブラウザが一時的にファイルを保存しておく機能の事です。
そのファイルが残っているためにいくら更新を押しても画面が変わらないのです(>_<)
キャッシュを削除してしまえば更新後の内容を見られるようになるので、今日はそのキャッシュの削除方法を教えちゃいます(・∀・)

Internet Explorer 8

  • [ツール]メニューから[閲覧の履歴の削除]を選択
  • [インターネット一時ファイル]にチェックを入れて[削除]をクリック

Firefox 3.6

  • [ツール]メニューから[最近の履歴を削除]を選択
  • 履歴の期間で[すべての履歴]を選択し、消去する項目で[キャッシュ]にチェックを入れて、[今すぐ消去]をクリック

Safari

  • [Safari]メニューから[キャッシュを空にする]を選択

おかしいな?と思ったら、試してみて下さい。