ロゴデザインやWEB(ホームページ)作成など、
広報を中心とした経営コンサルティングはハルハルグループへ

ブログ

ブログ

2015年11月17日

技術の進歩

Filed under: 制作スタッフ — ceo @ 18:11:14

最初に買ったパソコンのHDDは6.4GBでした。当時はそれでも大容量のHDDでした。

それももう十数年前の話です。

今ではその容量がパソコンのメモリ容量になっているようです。

それだけでも驚きなのですが、面白いネット記事を見ました。

サンディスク、世界初200GB microSDカードを12月に出荷開始~20時間分のフルHD動画が保存可能
https://netatopi.jp/article/1001179.html

microSDカードと言えば、11ミリ×15ミリ×1ミリという指先ほどの小ささ。そんな大きさに200GBもの情報が収まってしまいます。

写真や動画が高精度化が進むと、この容量でもすぐ埋まってしまうんでしょうね。