ロゴデザインやWEB(ホームページ)作成など、
広報を中心とした経営コンサルティングはハルハルグループへ

ブログ

ブログ

2006年10月12日

ディープインパクト引退

Filed under: 制作スタッフ — ceo @ 11:10:30

競馬に詳しくなくても一度は聞いたことがある名前でしょう。
私も競馬は年に1,2回付き合いで買うぐらいでほとんどやらないのですが、初めてディープインパクトのオッズを見たときにすごさがわかりました。
だってほとんどのレースが単勝1,1倍ですよ。一万かけても千円しか勝てない。私は買っても千円や二千円ですからジュース代にしかならない計算ですよね。それだけ勝つということです。
たしかにレース中継を見てても鳥肌が立つぐらい速いですからね。

そのディープインパクトが年内で引退するそうです。
引退後は種馬として「速さ」を次世代に受け継ぐ仕事になります。
発表されたシンジケート額は51億円というから改めて競馬市場の大きさを実感させられます。さらに子供が競走馬として活躍するとさらに価値が高まるというのでこれから先、まだまだどうなるかわかりませんよね。
シンジケートとは競走馬が引退して種牡馬入りする際、種付け株を分けて(通常40?60株)出資者を募集し種付け権利を共有すること(yahoo!スポーツより引用)

ところで、話は大幅にそれますが、何年か前に「ハルウララ」という馬がいたのを覚えてますか?この馬もかなり有名でニュースでも何度も話題になってましたね。
通算成績が113戦全敗で、負けても負けてもひたむきに走る姿が人気でした。

勝ち続けても負け続けても、一戦一戦を積み重ねることで感動が生まれるというのはとても素敵なことですよね。
私も日々何かを積み重ねて、いつか感動できるような人生にしたいと思いました。ちょっと大袈裟ですけどね。笑