ロゴデザインやWEB(ホームページ)作成など、
広報を中心とした経営コンサルティングはハルハルグループへ

ブログ

ブログ

2015年3月26日

デパートで買うか、近所のお店で買うか?モールとショッピングカート?

Filed under: 制作スタッフ — ceo @ 18:03:22

ネットで物を買うという事が当たり前になった世の中という、文章自体が既に見飽きた感がありますが、
これからもECはどんどん増えていきます。

皆さんがWEB上でモノを売ろうと思った時、その方法はいくつかございます。

一つは「モール出店」?
多くの人にとって馴染みの深い「楽天市場」や、ポータルサイトでおなじみのYAHOOが運営する「Yahoo!ショッピング」
などのショッピングサイトに出店する形です。
ショッピングモール自体が集客力をもっている為、多くの人の目に触れる事が出来ます。
当然、現実世界と同じ様に出店料やロイヤリティを取られます。
また、ページの構成やデザイン等も一定の制約を受けてしまいます。

しかしながら、前述の様にモール自体に集客力がありますし、「楽天スーパーセール!」等の様に
販促の為のイベントをモール側が定期的に展開してくれます。

出店料等は安くはありませんが、大きな魅力がある事も確かです。

販売方法のもう一つとして「ショッピングカート」という物があります。

こちらはモール出店とは異なり、自分で商店を開業する感覚です。
集客や販促策については自分で講じる必要がありますが、比較的安い料金で始める事が出来、またデザインの自由度も
広がります。
既にHPやブログをもっている方は、そこにショッピングカートを組み込んでいく事も出来ますし、
全く新たにネットショップを開業する事も出来ます。

現在は、気軽に始められる価格で、様々なショッピングカートサービスが提供されています。

コストこそ、気軽なレベルにありますがいざ、デザインをしたり、HPに組み込んでいくとなると、
敷居は徐々に上がっていきます。
決済方法の安全性確保等も考慮しなければならず、プロに相談した方がいいジャンルであると言えます。

今後、ショッピングカートサービスの機能比較等をブログにまとめて皆さんに提供していきたいと思います。
もちろん直接ご相談も承ります!!